世田谷パン祭り2016を終えて

 

食卓のマリアージュ~料理とワインそして京都のパンが恋をする~

というタイトルでワークショップをさせて頂いた。

 

 

10月10日 朝8時40分

 

会場へ到着するとすでにパンを買うために並んでいる人たちの姿があった。

おそらく買いたいパンがあるのだろう…パンが大好きな人たちである。

 

私の講座にもそんな猛者たちが集まった。image1

今年はそんな猛者達に出来るだけ純粋に

『食』に夢中になってもらえるような内容を考えた。

パンとシャルキュトリ、そして白ワインとお茶の相性

 

 

お祭りなのだから楽しくないと!

 

 

 

少しは食事パンの魅力が伝わっただろうか?

ペアリングの考え方が伝わっただろうか?

そして、何より楽しんで頂けただろうか…?

image3

私は、料理が作れるわけでもパンがつくれるわけでも

ドリンクが作れるわけでもありません。

 

私がするのはその一つ一つを結び付けるということ

私が結び付けた恋人たちを素敵だと思ってもらえれば幸いです。

 

 

 

%e3%83%91%e3%83%b3%e7%a5%ad%e3%82%8a%e3%80%80%e8%a1%8c%e5%88%97

世田谷パン祭り2016には二日間で約48,000人もの方が来て下さったようです。

そんな素敵な企画を考えて下さったコーディネーター協会の方やスタッフの方

私の講座のためにパンを用意してくださった4店舗のパン屋さん

料理を用意してくださったシェフ、ドリンクを提供してくださったごえん茶さんには

本当に感謝しています。

 

これからもパンが与えてくれる出会いに感謝をしながら

ペアリングの魅力を伝えていけたらと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です